1 2 3 4 5 6 7
あなたの人生を歌にしませんか。

ふと、立ち止まる 黄昏色に染まる街並み めぐる季節は 予定通りに秋がやってきた 泣き虫弱虫 去年のわたし  地 […]

枯れ葉になるには 早すぎて さやかに名残(なご)れと 願いつつ それでも還(かえ)った 秋の空へと 風に乗れま […]

どこへ行くのも、一緒なんだ ボクの大事な、おともだち 並んでみたり、前にいたり うろちょろしても、離れない 駈 […]

クラスメイトをなじる おとなしい子をなじる うわぐつをかくされて 教科書をやぶられて 悲しいね 悲しいね でも […]

【日雇い人ブルース】 曲 歌 / G ゆうべの雨が 止みそうもない  ぐずぐずしてる 陰気臭いな 今日の雨 「 […]

一 今日は楽しい 運動会 国旗がパタパタ そよいでる とうさん かあさん 来てるかな 僕、一生懸命 走るんだ […]

少しだけ早く着いた駅 始発列車に乗るからと 夜中に送ったショートメール 返信も待たずに家を出た私の迷いは もう […]

大人になって得たものは ポケットから溢れ出ている 失ったものもいっぱいで でもそれは失くしたんじゃなく 忘れて […]

流れる雲を 目で追いかけて 乗ってみたいな あの雲の上 ときの朝には 鶯の声に ときめきいだき 春の草花 ゆっ […]

変らない朝がくる 朝は苦手なのよって あなた、分かってるくせに 腕のなか、夢のなか 鼓動は乳房に響く子守唄 ひ […]

ひい ふう みい、よぉ 指立て数え 荒れた指先 袖で隠して 消えそな声は 夜風がつつむ 木綿子 木綿子 心で詫 […]

八重の花 ひとひら舞って 青い空ゆらりゆらりと 遊ぶか春の風 流るる川に、花筏は浮かび 水の音(ね)清らか、う […]

この人に決めた朝 すやすや眠る横顔 カーテンの隙間から 朝陽が眩しくて ベッドで頬杖ついて 寝息を聞いていたら […]

1、 白い煙が 闇夜にゆらゆら 線路に落ちる 粉雪ちらちら 窓から霞む 街におさらばさ 北行き列車に 乗るなら […]

潮の匂いが 恋しくて 都電乗り継ぎ おいらの故郷(こきょう) 吹雪くこころは 荒れる海 云うに云われぬ 男一分 […]

あなたのことを どれくらい 理解(しって)いるのかと 考えてみた あなたのことを 語るには 言葉はいらない ペ […]

    The last 愛の鐘 1、 いつの間にか 一枚になったカレンダー 四季は去りゆ […]

虚しさが 込み上げてくる 足元に 転がる理不尽 くたびれた 靴先で 蹴飛ばした 甲斐のない 独りよがりの 優し […]

人は弱い ものだから 両手でそっと 包んでください 人は優しい ものだから 切れそな糸は 繋がらないもの あな […]

音もなく、細い雨が降る 今朝、女優が 静かに旅立った 若き頃 華々しい日々 美しく 清らかな女性(ひと)だった […]

1、 ひたすら、ただひたすら  誰かのことを思い 風の気配を感じ  走馬灯はかけ行く あのとき、このとき  あ […]

  【ふたりで生きる】 作詞    yumej  作曲 演奏 歌   ろーらん MIX  コーラス  […]

1、 踏み鳴らす靴 リズムを刻み わたしのなかで Love in song あらん限りの  夢を、希望を まっ […]

1、 枯れ葉に埋もれ  たそがれる道に 孤独を連れて  長い影がついてくる 路(ち)を這う風は  ざわつく心に […]

  【君のココロ】 作詞 yumej 作曲 編曲 歌 わぎゅう   一、 君のために なに […]

1、 息子よ、息子 母さんは迷っています わずかばかりの 洗濯物に 少しのあいだ 戸惑っていたことを タンスに […]

鏡のなかの私 心まで映されて 昨日の青空から

おかあさん 冬の足音が 近づいてきました

白いノートに走り書き

【きみの好きな歌たち】 作詞   yumej 作曲 編曲 歌  Yoichan Oh ブルー ブルー ブルー […]

【それは…Nino Rota】 作詞     yumej 作曲 編曲 うた maborosi さざ […]

  【きみに紡ぎし歌】  「桜の木の下」より 作詞     yumej 作曲 編曲 うた mabor […]

  【桜の木の下】 作詞 yumej 作曲・編曲・演奏・歌唱・録音・替詞 Ruto   私 […]

  【泥になる】maborosiバージョン 作詞     yumej 作曲 編曲 うた maboro […]

  【最高のワルツを】曲先、あと詞 maborosiバージョン 作詞     yumej 作曲 編曲 […]

軽くなく かと言って 重々しくなく

なぜ、僕は生まれてきたの 訊くひとはもうそばに居ない

【想い出の旅】 作詞    yumej 作曲 演奏  ろーらん コーラス  maborosi   あ […]

【One’s life】 作詞 yumej 作曲 編曲 うた maborosi   命ず […]

【君よ、一番悲しいとき】 作詞 yumej 作曲 編曲 うた  maborosi   この歌を捧げる […]

規則正しく並ぶ サカナの鱗ならば

うさぎ耳の彼女が 昨日、独りで旅立った

風よ 風よ 風よ 私の中の冬空に 春という名の風が吹け

【帰ってみようか】 作詞 yumej 作曲 編曲 うた わぎゅう   むかしには さわさわ通る 風の […]

  【かもめのホテル】 作詞 yumej 作曲 編曲 うた わぎゅう   夕日が沈むね あ […]

【秋茜】 作詞   yumej 作曲 編曲 うた  maborosi アレンジ g’   […]

【五条の川】 作詞 yumej 作曲 編曲 うた   ナオ   水面に揺れる 会いたさ恋し 母の面影 […]

【あなたを抱きしめて いのちの花】歌詞入り動画(hatuko作) 作詞 yumej 作曲 編曲 Yoichan […]

1、 おやじが死んだ ボストンバッグ 形見に残して 手紙もなにもなく