1 2 3 4 5 6 7
あなたの人生を歌にしませんか。

  作詞:yumej   作曲/編曲/演奏:Bapak Uchida 歌:kayumai 1、 恋路 […]

    作詞:yumej   作曲/編曲/演奏:Bapak Uchida  歌:キタ 1、 […]

    作詞:yumej 作曲/編曲/演奏:Bapak Uchida  歌:kayumai […]

柔らかくカールした君の髪 撫でた感触を忘れぬように 僕に数本、くれやしないかと 喉元まできた言葉を飲み込んだ […]

  作詞:yume      作曲 演奏 歌:ナオ 1、 紙吹き流し 盆ちょうちんに 夜風にゆれて  […]

  作詞:yumej   作曲/編曲/演奏:Bapak Uchida 歌:kayumai 1、 今夜 […]

1、 流れるメロディ 心は放たれ、夢幻の彼方へ さざなみのように 波動して止まぬ、泡沫ひとひら たといようのな […]

作詞:yumej   作曲/編曲/コーラス:maborosi   演奏/歌:ろーらん   1、 どこ […]

1、 白い煙が 闇夜にゆらゆら 線路に落ちる 粉雪ちらちら 窓から霞む 街におさらばさ 北行き列車に 乗るなら […]

一、 伊吹おろしが 吹く夜に 待ち人来ると、人はいう 雨戸叩くは あのひとだろうか いうに言われぬ 秘めた恋 […]

1、 結い髪の かんざし抜いて薄化粧 くちびるに 紅差し指は椿色 月夜の晩 花びら散らし 戯(ざ)れ心 絹衿が […]

潮の匂いが 恋しくて 都電乗り継ぎ おいらの故郷(こきょう) 吹雪くこころは 荒れる海 云うに云われぬ 男一分 […]

ひとり虚ろに 気がつけば夕間暮れ 見渡す街は 霙(みぞれ)から雪になった こころ裏腹 綺麗ねと、つぶやき落ちる […]

あなたのことを どれくらい 理解(しって)いるのかと 考えてみた あなたのことを 語るには 言葉はいらない ペ […]

1、 十(じゅう)とふた月 俺のそば 笑顔、絶やさず 不服も云わず ひとこと言おか 惚れ言葉 けれど邪魔する  […]

    The last 愛の鐘 1、 いつの間にか 一枚になったカレンダー 四季は去りゆ […]

1、 木の葉が踊る 馬車道(ばしゃみち)通り 乗り換えナビに 馳(は)せる想いが ウロウ~ロォと 階段駆(か) […]

今日も、キミはいってしまう だんだんと落ちてゆくんだね 置いていかれるキモチを抱くひとは  ワタシのようなひと […]

サンダルでは、もう 冷たい足 風向きが変わり ひとり、たじろぎ歩く 夕陽が落ちゆく 水平線 映画のワンカット  […]

虚しさが 込み上げてくる 足元に 転がる理不尽 くたびれた 靴先で 蹴飛ばした 甲斐のない 独りよがりの 優し […]

人は弱い ものだから 両手でそっと 包んでください 人は優しい ものだから 切れそな糸は 繋がらないもの あな […]

国道沿いの 潮風に剥がれた立て看板 背の高いフェンスを手さぐりに ここへおいでと 海かもめ 飛んでいる 小さな […]

作詞:yumej 作曲/編曲/演奏:純ぴょん 歌:コーラス:maborosi あぁ 愛してください あなたの腕 […]

きらめく街は イルミネーション  恋する予感 イブナイトは  wooサプライズ ココロは弾む ミステリアスな  […]

音もなく、細い雨が降る 今朝、女優が 静かに旅立った 若き頃 華々しい日々 美しく 清らかな女性(ひと)だった […]

もう..じきに鳴る 乾いた冬音が ざわめくココロは 押さえようもない 「1年待つから」 「そう1年後だよ」 交 […]

どこにも行かないで… どこにも ほら、この胸が痛い 悲しませないで… わたしを これ以 […]

1、 ひたすら、ただひたすら  誰かのことを思い 風の気配を感じ  走馬灯はかけ行く あのとき、このとき  あ […]

1、 今夜は一緒にいて…と 喉もとまできた言葉を 気づかれないように飲み込んだ あなたが悪いのよ& […]

1、 想い慕(した)って いつしか季節(とき)は 指折り三つの冬に  そろそろくるよ つぐみがくるよ 啼いたら […]

1、 小さなバッグに 想い出を入れたのか 写真立てとか 記念日のプレゼント そんなものじゃなくて wo ~ 今 […]

1、 心恋(うらごい)しさに 儚く萌える 刹那に添えば 散り果てようが この身をまかせ 花に蜜をと 泣くほど溶 […]

  【ふたりで生きる】 作詞    yumej  作曲 演奏 歌   ろーらん MIX  コーラス  […]

1、 踏み鳴らす靴 リズムを刻み わたしのなかで Love in song あらん限りの  夢を、希望を まっ […]

1、 枯れ葉に埋もれ  たそがれる道に 孤独を連れて  長い影がついてくる 路(ち)を這う風は  ざわつく心に […]

  【君のココロ】 作詞 yumej 作曲 編曲 歌 わぎゅう   一、 君のために なに […]

1、 息子よ、息子 母さんは迷っています わずかばかりの 洗濯物に 少しのあいだ 戸惑っていたことを タンスに […]

鏡のなかの私 心まで映されて 昨日の青空から

1、 季節は巡り 駆け足で 過ぎていくのよ ねぇあんた あれからどこで 何しているの 待って待っています 私は […]

おかあさん 冬の足音が 近づいてきました

【静かな背中】 作詞 yumej 作曲 演奏 歌  わぎゅう   冷えたマティーニ、大人の恋のお酒

白いノートに走り書き

【Sad rose】 作詞   yumej 作曲 編曲 歌 maborosi   薔薇を一輪 切り取 […]

【きみの好きな歌たち】 作詞   yumej 作曲 編曲 歌  Yoichan Oh ブルー ブルー ブルー […]

【それは…Nino Rota】 作詞     yumej 作曲 編曲 うた maborosi さざ […]

  【きみに紡ぎし歌】  「桜の木の下」より 作詞     yumej 作曲 編曲 うた mabor […]

  【桜の木の下】 作詞 yumej 作曲・編曲・演奏・歌唱・録音・替詞 Ruto   私 […]

  【泥になる】maborosiバージョン 作詞     yumej 作曲 編曲 うた maboro […]

  【最高のワルツを】曲先、あと詞 maborosiバージョン 作詞     yumej 作曲 編曲 […]

おまえの寝息は 闇に波打つリズム すやすや奏でる 僕だけの4拍子 

« 戻る他のキーワードで検索 »