1 2 3 4 5 6 7
あなたの人生を歌にしませんか。


ひい ふう みい、よぉ 指折り数え

じきに帰ると 待ってってくれと 

夜風に愚痴を こぼしてみても

葉擦れの音が 聞いているだけよ

切ないこの胸 ひとり抱きしめて



いつ むう なな やぁ 消え入る声よ

あなたに届け 今夜もうたう

約束してね 指切りしたわ

あの日 二人 月夜のちぎり

忘れないよう 体の芯(からだ)あずけたわ   



ここのつ とう 最後の指を

掌つつみ 胸に抱き寄せ

堪え切れずに 頬つたう涙

ふいに 目隠し うしろからあなた

お帰りなさい やっと咲く、幸せ花よ



2015/9/27

コメント

コメントする