1 2 3 4 5 6 7
あなたの人生を歌にしませんか。
少しだけ早く着いた駅
始発列車に乗るからと
夜中に送ったショートメール
返信も待たずに家を出た私の迷いは もうないはずなのに
着かず離れずの 決心と揺らぐ心

カバンが肩に食い込み
この痛さに、かこつけて
朝陽当たるホームから
今なら、立ち去ることも出来るのに

悩んだ末、ここにいる
荷物は沢山いらない
もう戻るつもりはない
出発(でる)なら明け方がいい

私の迷いは ぶれないはずなのに
答えを出しても 決心と揺らぐ心

自動販売機の珈琲を
ブラウスに溢したふり
朝陽当たるホームから
今なら、立ち去ることも出来るのに

 

アナウンスが鳴り 見た電光掲示板
発車時刻は5:00(ごじ) 始発はニューヨーク行き

あり得ないことだってある?
もう一人の自分に聞く
見透かされた言葉が舞った
信じてみたらいいじゃない
ホームにたたずみ 見てるのは未来案内
滑り込む列車  始発はニューヨーク行き

もう迷いはゴミ箱に
投げ入れてしまえばいい
その瞬間に鳴ったケータイ
着信は「待ってるから」と
着信は「待ってるから」と

2016/912

コメント

コメントする