1 2 3 4 5 6 7
あなたの人生を歌にしませんか。

夕日が沈むね あっちのほう
指差す先は オレンジ色
まあるいお日様 水平線
いまにも落ちそう ふたりみたいに

uh~ uh~ 手をつなぎ どこかにいきたい 
このままいこうか  どこいこうか

黙ったままで 見つめ合う
北から南に 風が通り
潮の香りは 宵のしらせ
今夜のふたりは 夢の国へ

どこにでもいる 男とおんな
背中に世間 撫でて包む
まあるいこぶしに ひらひらと
光る波間に 捨ててしまえ

uh~ uh~ 手を取って どこか連れってって
黙ってついてく  どこへでも

鴎のホテル 夜の帳が
西から東に 星が流れ
離れたくない そう祈り
今夜のふたりは 夢の国へ

uh~ uh~ 手をにぎり どこまでも一緒
黙ってついてく  どこへでも

鴎のホテル 深い闇
潮騒の音が 祝福の唄
夜が明けないで そう祈り
今夜のふたりは 夢の国へ

uh~ uh~ uh~

2015/2/13 作詞/yumej

コメント

コメントする