1 2 3 4 5 6 7
あなたの人生を歌にしませんか。

1、
流れるメロディ
心は放たれ、夢幻の彼方へ
さざなみのように
波動して止まぬ、泡沫ひとひら

たといようのない
ときは宵のなか 揺蕩(たゆた)い、まどろむ
まぶたの裏には
フィードにささやく 儚なき物語

あのときの偽り あのときの陰りは
今になって想えば 他愛もなきことと

心置き去りて 言葉は空回り
風は脳裏を抜け ひと葉の歌うたい
2、
たったひとつの星
互いに惹かれ 永久(とわ)の輝きに
星は砕かれて
また、そのひとつ 魂(か)けがえなき者

名も無き鳥たち
夜空を潤(うるお)し 瞬(まばた)き、煌めく
白羽(しらは)のしずくは
ここに、あそこにと 儚なき物語

あのときの哀しみ あのときの切なさ
今になって想えば 掛けがえ無きものと

生まれ変わるのなら 想像をかき立て
心、揺さぶられて ひと葉の歌うたい

永遠につづく un~ 愛をもてばいい
永遠につづく un~ 愛をもてばいい

H28 1 29

コメント

コメントする