1 2 3 4 5 6 7
あなたの人生を歌にしませんか。
1、
木の葉が踊る 馬車道(ばしゃみち)通り
乗り換えナビに 馳(は)せる想いが ウロウ~ロォと

階段駆(か)けて 改札出たら  
噴水前に 青いジャケットの君がいた

ちょっとかがんで 後~ろから
そっと近づいて 抱きついたら 
「知っていたよ」と いうだもの
コロンの 香りで 分かったと

嬉しいような ガッカリのような
これでもワタシ 君より3才(みっつ)年上の
可愛いGoblin(ゴブリン)に なりたいのよ


2、
恋人たちの 馬車道(ばしゃみち)通り
イルミネーション ふたりはもっと輝いてい~る

手を繋ぐより 抱き合うほうが
きっと、もっと 素敵、鼓動を感じたい

冷たい夜空に 送った吐息
毀れそうな 星たちが
ひとつ取れるならものならば
君の ポケットに 入れたいな

髪を撫でてよ きつく抱いてよ
ささやく言葉 君より3才(みっつ)年上の
可愛いGoblin(ゴブリン)になりたいのよ


※
本気で好きになったらと
ダメだからと 思う自分
もう、そんな わたしはいない
君のために、君のために
可愛いGoblin(ゴブリン)で いさせてちょうだい


※
本気で好きになったら
ダメだからと 思う自分
もう、そんな わたしはいない
君のために、君のために
可愛いGoblin(ゴブリン)で いさせてちょうだい

君のために、君のために
可愛いGoblin(ゴブリン)で いさせてちょうだい







※無断転載禁止 
上記の詞についての権利はyumejが保有します。 
yumejに無断での使用、転載は出来ません。
また使用、コラボ作品をご希望のかたは 
メールにてご連絡ください。

コメント

コメントする