1 2 3 4 5 6 7
あなたの人生を歌にしませんか。

【Sad rose】

作詞   yumej
作曲 編曲 歌 maborosi

 

薔薇を一輪 切り取れば
気が付かないうち 棘のあと

くちびる寄せて 指噛めば
ひと弁(ひら)ぽとりと なぜか哀(あわれ)む

滲む血の色 わたしのこころ
舐めてしまえば 苦しみ知らず

あんたが来れば 笑い顔
あんたが帰れば 枯れた薔薇になる
憎しみ愛し 不条理と
誰より分って いるけれど

綺麗な言葉を 集めたら
花園みたいで あでやかに

滲む血の色 沁み込む花に
あざやか過ぎて そこだけ赤い

あんたが来れば うれし顔
あんたが帰れば 枯れた薔薇になる
滲む血の色 わたしのこころ
舐めてしまえば 苦しみ知らず

あんたが来れば 笑い顔
あんたが帰れば 枯れた薔薇になる
※無断転載禁止
上記の詞についての権利はyumejが保有します。
yumejに無断での使用、転載は出来ません。
また使用、コラボ作品をご希望のかたは
メールにてご連絡ください。

コメント

コメントする