1 2 3 4 5 6 7
あなたの人生を歌にしませんか。

 


【桜の木の下】

作詞 yumej
作曲・編曲・演奏・歌唱・録音・替詞 Ruto

 

私が死んだら
お願いがあるの
あなたにいうから
今、云っておくから

そんな悲しげな
顔をしないでね
何気ないときに
今、云っておくから

家を立てたとき ふたりの記念樹
あの桜の木が  私、大好きなのよ

だからそのときが
きたらお願いね
お揃いの指輪を
埋めてくださいね

 

 

苦楽をともにし
私たちのため
春が来るたびに
咲き誇ってくれた

いつかは別れが
お別れがきます
けれど桜には
生命(いのち)が宿ってます

毛虫にも泣いた ふたりの記念樹
芽吹きがくる頃 待つのが好きだった

だからそのときが
きたらお願いね
桜の木の下
埋めてくださいね

 

 

桜の木の下
埋めてくださいね

 

“Under the Cherry Tree”

This song is kind of what makes you feel a life.

This is a yumej poetry world. I am impressed by her work.

Close your eyes and just listen to the song imagining your whole life.

 

※無断転載禁止
上記の詞について全ての権利は作者が権利を保有します。
作者に無断での使用、転載は出来ませんので、ご使用になりたい場合には、作者に直接お問い合わせ下さい。

コメント

コメントする